前へ
次へ

身体が冷えることで起こる腰痛

日本人に多い身体に起こる様々なトラブルの中で、多く見られる症状として腰痛があります。この腰痛自体は様々な原因があり生活習慣だったり仕事などによる無理な姿勢といった原因の場合もあります。また女性特有の腰の痛みなどもありますが、それ以外に考えられている原因の1つに身体の冷えが考えられます。普段から適度に運動しており無理な姿勢もしていないのに、何故か腰が痛くなるという人の中には冷えからくる事が多いです。そのため特に冬などの寒い時期に腰痛を感じる場合であれば、原因は冷えから来る事を理解して対策することがポイントになってきます。では実際になぜ身体が冷えることで腰が痛くなるかですが、それはしっかりと身体のメカニズムを理解しておくとわかってきます。腰の痛みが慢性的になっている人の特徴として、筋肉が緊張しておりそれに伴い血行の流れが悪くなり痛みといった症状に表れる事がわかっています。冷えの場合は慢性的な腰の痛みがある人と同じように、筋肉が寒さによって緊張してしまう事が原因と考えられています。また寒い日は身体を動かす事自体が減ってしまい、小さくなって身体を丸め固めてしまう人が多くいます。そのため結果として筋肉自体が緊張してしまい、血行が悪くなる事で腰への痛みが出てしまう事があります。その他に老廃物などが流れずに溜まりやすくなってしまうという点もあります。そうなると溜まった老廃物が筋肉を圧迫して痛みになる場合もあります。また冬でもお風呂に入る時にシャワーで済ませてしまうという人も多いです。本来であればお風呂の湯船に入って身体を温めて、血行を良くして老廃物なども押し流すように工夫するのが望ましいです。ですがシャワーになれてしまうと、冬でもシャワーで済ませてしまう事で冷えた身体を温めきれないといったことも出てきます。このように身体が冷えてしまうとただ寒いというだけでなく、血行や老廃物といった様々な要因に影響を与えたしまい腰に痛みを感じてしまう原因となってしまいます。

https://pilatesseitai.com/
癖を見抜き姿勢とボディラインを快適に整えます

https://hifukaosaka.com/
大阪市天王寺駅前の女医在籍皮膚科「坂本クリニック」です

https://humansofplovdiv.com/
自然妊娠へと導く東京のこまえクリニックです

https://megumi1133.jp/language/
子供の言語コミュニケーションを支えるお手伝いを。言語訓練・言語発達検査はこちらから↑

https://chaya-dental.com/
気になる口元をきれいに整える名古屋茶屋歯科・矯正歯科です

Page Top